虹プロジェクト後追い!part2:第7話ネタバレ【虹プロ】

虹プロジェクト7ネタバレ! 虹プロ
とめこ
とめこ

虹プロ今から追うぜ!どうも、とめこです。

「虹プロ」最近よく耳にしますね。虹プロとは、TWICEの所属する大手事務所、JYPエンターテイメントソニーミュージックによる共同ガールズグループプロジェクト「NiziProject」のことを指します。

JYPエンターテイメントの創業者である、J.Y. Park(パク・ジニョン)を総合プロデューサーとしてオーディションを進めていきます。

今回はpart1東京合宿終了後のpart2韓国合宿の第7話のネタバレ&感想を書いていきます。

第6話のネタバレ&感想はこちらからどうぞ!

とめこスペック
  • 虹プロpart1(東京合宿編) 視聴済
  • part1でマヤちゃん推しに
  • デビューメンバーはネタバレ済

また、part1の東京合宿編は視聴済みであることを前提として書いていきます。part2のみでも十分楽しめますが、part1を見てからならもっと楽しめますよ!

スポンサーリンク

視聴方法

  • Huluで全話放送中!

月額¥1,026ですが、2週間の無料トライアルができます!虹プロはもう全話放送済みですので、2週間あれば最終回まで見れちゃいますよね!

  • YouTubeで毎週金曜日エピソード追加中!(全話配信済)

YouTubeでの配信もされています。ゆっくり見たい方はYouTubeでも楽しめますよ!

#7 感想

[Nizi Project] Part 2 #7 Highlights

今回からミッション3のチームバトルがはじまります!

ファイナルステージ前の最終ミッションとなり、デビューメンバーを選ぶための大事なミッションとなりそうです。

JYPの「人柄講座」

JYP「人柄講座」

第6話の体育祭が終わったその日。

13人の練習生が集められ、J.Y. Parkによる「人柄講座」が開かれます。

これからJYPからデビューしアイドルとして活動していくにあたって共有しておきたい「価値観」についての講座です。

  • いくらダンス歌が上手くてもこの価値観を共有できなければ1つになれない

JYPではこの価値観を大切にしているようですね。

  • 必ず実行する3つのこと
「真実」
  • 隠すものがない人になれ
  • カメラの前でできないことは、カメラがない場所でも絶対にしない
  • 気を付けようと考えないで気を付ける必要のない立派な人になれ
「誠実」
  • 自分との闘い
  • 毎日するべきことをすること
  • それが積み重なって夢を叶えてくれる
「謙虚」
  • 言葉・行動ではなく心の謙虚
  • 周りの人の短所を見ないで長所を見て心から感謝すること

この3つの価値観を心に置き、世の中にいい影響を与えるスターになってほしいとJ.Y. Parkは話します。

スポンサーリンク

「私はデビューメンバーになれますか」

自分はデビューメンバーとしてふさわしいと思うか?

また別の日。

練習生は1人ずつ、とある個室に呼ばれます。

そこには全13人の練習生の写真と

「全員のデビューが不可能であったら、自分が思うNiziのメンバーは何人ですか」

という文字が。

つまり、自分が思うデビューメンバーを選べ(全員は不可)ということですね。

とめこ
とめこ

なんて意地悪な質問なんだろう。でも自信を持って自分を選べるのか。自分自身をどう思っているのかわかるね。

それぞれ、誰が誰を選び、何人選んだのかはわからないようになっていましたが、自分を選んだかどうかはわかるように編集されていました。

全員の様子が映し出されたわけではありませんでしたが、自分を選んだか選ばなかったかは以下の通りです。

自分をデビューメンバーに選んだ
  • アヤカ
  • ミイヒ
  • マユカ
  • リク
  • マコ
  • ユナ
  • リオ
  • ニナ
自分をデビューメンバーに選ばなかった
  • マヤ
  • アカリ
不明
  • リマ
  • リリア
  • モモカ

J.Y. Parkは練習生達の本心を見てみたいと話していました。

この練習生達の選択は何かしらの形でデビューに関わってくるのでしょうか。

ファイナル決戦前の最後のミッション

ファイナル前の最後のミッション

3つのチームに分けてチームバトルを行います。

チーム分けは以下の通りです。

マヤチーム
-感性的なイメージ-
  • マヤ
  • ミイヒ
  • ユナ
  • アカリ
リマチーム
-Young&Energetic-
  • リマ
  • リオ
  • リリア
  • ニナ
マコチーム
-エンターテイナー-
  • マコ
  • リク
  • マユカ
  • アヤカ
  • モモカ

今回のチーム分けは「イメージ」で振り分けがされています。

とめこ
とめこ

なるほどわかるーというチーム分けだよね

J.Y. Park「サプライズレッスン」

トレーニング期間中、それぞれのチームへJ.Y. Parkからサプライズレッスンが行われました。

とめこ
とめこ

数々のアドバイスの言葉がありましたが、的確でやっぱりすごいや餅ゴリさんって感じでした。

スポンサーリンク

チームバトル開始!

バトル開始!
  • 1位チーム全員キューブ獲得
  • 2.3位は個々の実力を見て追加キューブを獲得

3チームでバトルし、1位のチームには全員にキューブが与えられます。これは絶対勝ちたいですね!

マヤチーム-TWICE「Feel Special」

1番目はマヤチーム

  • メンバー:マヤ、ミイヒ、ユナ、アカリ
  • チーム名:IRIS
  • 課題曲:TWICE「Feel Special」

本家様はこちら。

TWICE "Feel Special" M/V
  • トレーニング開始

歌のトレーニングでは「曲に対する理解が足りない」と指摘されます。この曲はあたたかな曲であるはずなのに悲しく聞こえると。

個人個人で表現についてつまづいてしまいます。不安は大きくなるばかりです。

  • J.Y. Park「サプライズレッスン」

一番つらかった瞬間を考えながら、自分の実際の話のように歌うべきだとアドバイスを受けます。

歌詞の中の人になれるのかどうか

アドバイスを元にじっくりと考えてみる4人。

歌詞を聴けば聴くほど、自分たちに重なって自然と涙があふれます。

自分たちにピッタリの曲であると感じ、しっかりと心をこめて自分たちの物語を伝えたいという思いになっていきます。

とめこ
とめこ

私はこの曲を知らなかったけども、歌詞がイイ。とても。練習生達に本当に合っている。ピッタリなんだわ。

ステージ後の評価(ユナ)
  • 練習生13人の中で一番気にしていた練習生がいた
  • 練習期間が一番長く上手くやらなければというプレッシャーがあった
  • プレッシャーが完全にストレスとなり様々な良くない状況を引き起こした
  • 今日は曲が始まって踊り始めたら全然違った
  • 大きく上手に踊っていた
  • 細くて不安定な声ではなくとても力強い声が出た
  • 本当に上手だった
  • 本当に心配だったからすごく嬉しい
ステージ後の評価(マヤ)
  • 本当に美しかった
  • 肩・腰・股関節使い方が本当に変わった
  • 全てのダンスがとても美しくてマヤ自身がとても美しく見えた
ステージ後の評価(アカリ)
  • 今日一番上手だった練習生はアカリ
  • 間違いなく才能を持っていて、悪いクセも持っていないので伸びる可能性が本当に高い
  • 成長スピードがとても速い
  • 歌とダンスどっちも上手だった
ステージ後の評価(ミイヒ)
  • 今までのパフォーマンスの中で一番残念だった
  • ユナが持っていた心配とストレスをミイヒが代わりにもってあげたよう
  • 歌声が出ていなかった、不安定だった
  • ダンスも縮こまって踊っているようだった
  • 表情までも固まっていた
ステージ後の評価(チーム)
  • 美しくて感動的なステージだった
とめこ
とめこ

もう、こんなん泣くじゃん

ユナちゃんへのコメントを聞いて、練習生達みんな泣いていて、なんなら、ステージ中にJ.Y. Park本当に泣きそうになっていて。もちろん私も泣いていて。

本当にユナちゃん輝いていたように思います。素敵でした。

とめこ
とめこ

で、アカリちゃんな

推し変が起こるレベルで私はアカリちゃんが本当に輝いて見えました。

本当に本当に素敵でした。J.Y. Parkのコメント全てに全力で頷いていたのは私です。

何度もこのFeel Specialを見てしまうくらい、アカリちゃん素敵だったと思います。

そしてこのメンバーの中で、唯一厳しい評価となってしまったのはミイヒちゃんでした。

ミイヒちゃん自身も、プレッシャーを感じてしまっているのはわかっていた様子で「考えすぎて楽しめなかった」と言っています。

次はファイナルステージとなりますが、またキラキラして楽しめているミイヒちゃんを見たいですね。

どうか、プレッシャーに押しつぶされないで。

ステージを降りた後に、4人で泣きながら話す様子が映されましたが、これはまた泣いちゃいますね。

ユナちゃんが「スランプにハマらないでほしい」とミイヒちゃんに話すシーンは一緒に泣きそうになりました。

スポンサーリンク

まとめ:推し変がおきた

虹プロ7話まとめ

今回は、チームバトルのマヤチームのステージでした。

  • ユナちゃんのスランプ脱出
  • アカリちゃんの覚醒
  • ミイヒちゃんのプレッシャー
  • マヤちゃんはとにかく美しい

涙なしでは見ることのできない回となりましたね。

続いて、第8話のネタバレ&感想はこちらから。

ありがとうございました。

個人的なご報告ですが、私アカリちゃん最推しとなりました。素敵すぎるやん!

タイトルとURLをコピーしました