虹プロジェクト後追い!part2:第5話ネタバレ【虹プロ】

虹プロジェクト5ネタバレ 虹プロ
とめこ
とめこ

虹プロ今から追うぜ!どうも、とめこです。

「虹プロ」最近よく耳にしますね。虹プロとは、TWICEの所属する大手事務所、JYPエンターテイメントソニーミュージックによる共同ガールズグループプロジェクト「NiziProject」のことを指します。

JYPエンターテイメントの創業者である、J.Y. Park(パク・ジニョン)を総合プロデューサーとしてオーディションを進めていきます。

今回はpart1東京合宿終了後のpart2韓国合宿の第5話のネタバレ&感想を書いていきます。

第4話のネタバレ&感想はこちらからどうぞ!

とめこスペック
  • 虹プロpart1(東京合宿編) 視聴済
  • part1でマヤちゃん推しに
  • デビューメンバーはネタバレ済

また、part1の東京合宿編は視聴済みであることを前提として書いていきます。part2のみでも十分楽しめますが、part1を見てからならもっと楽しめますよ!

スポンサーリンク

視聴方法

  • Huluで全話放送中!

月額¥1,026ですが、2週間の無料トライアルができます!虹プロはもう全話放送済みですので、2週間あれば最終回まで見れちゃいますよね!

  • YouTubeで毎週金曜日エピソード追加中!(全話配信済み)

YouTubeでの配信もされています。ゆっくり見たい方はYouTubeでも楽しめますよ!

#5 感想

[Nizi Project] Part 2 #5 Highlights

ミッション2「チームミッション」の続きです。

今回は、リクチームVSマコチーム。そして、ミッション2の順位発表です!

リクチーム(Heart Maker)-TWICE「Heart Shaker-Japanese ver.」

先行は、リクチーム

  • メンバー:リク、ユナ、モモカ
  • チーム名:Heart Maker
  • 課題曲:TWICE「Heart Shaker-Japanese ver.」

本家様はこちら。(動画はJapanese.verではありません)

TWICE "Heart Shaker" M/V
  • トレーニング開始

チームミッションですから、まずは合わせることがいちばん大切です。ダンスのトレーニング中も振りが合わず、歌のトレーニング中にも声のトーンが合っていなかったり、なかなか上手く進んでいきません。

チームとしてまとまるのに、とても時間がかかってしまったとユナちゃんも話していました。

  • リクのリードでまとまっていくチーム

相手チームである、マコチームは外から見てもとてもチームワークがいいという印象です。その様子を見て焦る3人ですが、チーム内でいちばん年長であるリクちゃんがチームをまとめていきます

徐々に練習も上手く進むようになり、ミッション当日を迎えます。

ステージ後の評価
  • 気持ちがとても複雑。どう評価すればいいか分からない
  • とても幸せで嬉しい気持ちと、とてももどかしくて残念な気持ちがある
  • 嬉しい気持ちはリクに対して
  • リクの変化に驚かされている
  • 体をひねる振付の角度を見て驚いた。女性らしいダンス(リク)
  • 動作も全部正確。スピードもあって力もあった(リク)
  • ダンスと歌の実力もどんどん伸びている(リク)
  • 高音も全て正確に出せている(リク)
  • ガールズグループに期待するものを全て見せてくれた(リク)
  • 3人が全然1つに見えなかった
  • それぞれが個人レベルテストを受けているようだった
  • モモカは自信がない
  • 歌声が音楽に埋まってしまって聞こえない(モモカ)
  • 人の目を気にしながら試験を受けている感じ(モモカ)
  • ダンスと歌に優れた才能を持っているので、その問題ではなく態度の問題(ユナ)
  • 才能に恵まれているのになぜそのレベルしかできないのか悲しくて残念(ユナ)

とても評価が分かれてしまったチームでした。

リクちゃんに対しては絶賛のコメントばかりでしたが、ユナちゃんとモモカちゃんに対しては厳しい評価となりました。

チームミッションでチームに見えなかったというコメントはとても悔しいですね。

スポンサーリンク

マコチーム(Mr.お姉さん)-J.Y. Park「Swing Baby」

後攻は、マコチーム

  • メンバー:マコ、マヤ、リオ
  • チーム名:Mr.お姉さん
  • 課題曲:J.Y. Park「Swing Baby」

本家様はこちら。

Swing Baby
  • マコの提案でみんなでハンバーグを作って食べる!

オフの日に、マコちゃんの宿舎に集まる3人。そこでリーダーのマコちゃんが2人の為にチーズインハンバーグを作ります

3人でマコちゃん作のハンバーグを食べながら、これまでのことを話しながら、お互いを知っていきます。

チームミッションにおいてコミュニケーションをしっかりと取るのはとても大事なことですね。

とめこ
とめこ

この日常シーンで3人がもっと好きになること間違いなし。マヤちゃんの愛嬌が本当にかわいかったのです。絶対に見てください。(マヤ推し)

  • 高難易度な課題曲

上手にできたら凄く素敵に、失敗したら凄く中途半端になるとJ.Y. Parkが話すように、この課題曲はとてもレベルの高い楽曲です。

練習生達の中では実力のある3人ですが、ダンスも歌も中々合いません。

  • オリジナルの振付

決まった振付がありますが、何とこの3人でオリジナルの振付を作ります!ミュージカルの舞台に立っている雰囲気を想像しながら振付を作っていきます。

その振りを作る過程を見ても、3人の仲の良さ、信頼し合っているという雰囲気が出ていました。

オリジナルの振付を見てトレーナーも鳥肌が立ったとコメントするくらい、完成度を上げていくマコチーム。流石です。

ステージ後の評価
  • デビューも決まっていない練習生達のステージだということを忘れて見ていた
  • メンバー1人1人がスターのように見えた
  • 3人で踊るとき角度速さ姿勢のすべてが3人で1人のように見えた
  • 本当にお互いを大切に想う気持ちが目つきと表情に現れていた
  • 現段階で期待できるレベルよりはるかに良いパフォーマンス。期待以上
  • リオの歌声が一番豊かに聞こえた
  • 音程まで安定していて印象的だった(リオ)
  • 動作が早く力強かった(マヤ)
  • リオ・マコはとてもエネルギーがあるがそれに負けていなかった(マヤ)
  • チームリーダーの役割を果たした(マコ)

本当にミュージカルを見ているようなステージでした!

評価が個人に対してというよりもチームに対してのコメントが多かったです。それだけ魅力的なチームで、ステージだったということですね。

こんなにチームワークがステージで現れて見えるんだなと、素人目でも思いました。

全員がいい評価でした。結果が気になります!

スポンサーリンク

勝利チーム:マコチーム

リクチームVSマコチーム結果

対照的な評価となった両チームでしたが、結果はマコチームの勝利

結果、マコチームの3人がキューブを獲得します!

チームミッション:順位発表

虹プロチームミッション順位発表!

チーム対決の結果はでました。

ここからは、個人での順位の発表です。結果は以下の通り。

1マヤ
2リマ
3マコ
4リク(追加キューブ)
5アカリ(追加キューブ)
6ミイヒ
7アヤカ
8リオ
9ニナ(追加キューブ)
10リリア
11マユカ
12ユナ
13モモカ

チーム対決で負けてしまったメンバーの中で、追加でキューブを獲得したのは

  • リク
  • アカリ
  • ニナ

の3人となりました。

とめこ<br>(マヤ推し)
とめこ
(マヤ推し)

マヤちゃん!1位!

評価過程で、全ての人がマヤちゃんを1位に選んだそうです。すごい!

ここまでのキューブ獲得総数をまとめました。

  • キューブ2個(8名)
  • マヤ
  • リマ
  • マコ
  • リク
  • ミイヒ
  • アヤカ
  • リオ
  • ニナ
  • キューブ1個(2名)
  • アカリ
  • マユカ
  • キューブ0個(3名)
  • リリア
  • ユナ
  • モモカ

今回13位のモモカちゃん、前回13位のアカリちゃん。

2度最下位となると、脱落となります。次のミッションで2人が最下位でないことを祈るばかり。

まとめ

以上、第5話のネタバレ&感想でした!

ミッション3は何でしょうね!これからも、目が離せません!

第6話のネタバレ&感想はこちらから。

ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました