虹プロジェクト後追い!part2:第4話ネタバレ【虹プロ】

虹プロジェクト第4話ネタバレ 虹プロ
とめこ
とめこ

虹プロ今から追うぜ!どうも、とめこです。

「虹プロ」最近よく耳にしますね。虹プロとは、TWICEの所属する大手事務所、JYPエンターテイメントソニーミュージックによる共同ガールズグループプロジェクト「NiziProject」のことを指します。

JYPエンターテイメントの創業者である、J.Y. Park(パク・ジニョン)を総合プロデューサーとしてオーディションを進めていきます。

今回はpart1東京合宿終了後のpart2韓国合宿の第4話のネタバレ&感想を書いていきます。

第3話のネタバレ&感想はこちらからどうぞ!

とめこスペック
  • 虹プロpart1(東京合宿編) 視聴済
  • part1でマヤちゃん推しに
  • デビューメンバーはネタバレ済

また、part1の東京合宿編は視聴済みであることを前提として書いていきます。part2のみでも十分楽しめますが、part1を見てからならもっと楽しめますよ!

スポンサーリンク

視聴方法

  • Huluで全話放送中!

月額¥1,026ですが、2週間の無料トライアルができます!虹プロはもう全話放送済みですので、2週間あれば最終回まで見れちゃいますよね!

  • YouTubeで毎週金曜日エピソード追加中!(全話配信済み)

YouTubeでの配信もされています。ゆっくり見たい方はYouTubeでも楽しめますよ!

#4 感想

[Nizi Project] Part 2 #4 Highlights

前回までは、ミッション1として「個人レベルテスト」が行われました。

今回は、ミッション2「チームミッション」が始まります。

チーム分け発表

13人が4チームに分けられました。トレーニング期間は1か月

チーム分けは以下の通りです。

マコチーム
  • マコ
  • マヤ
  • リオ
リクチーム
  • リク
  • ユナ
  • モモカ
ミイヒチーム
  • ミイヒ
  • リマ
  • アヤカ
ニナチーム
  • ニナ
  • マユカ
  • アカリ
  • リリア

今回のミッションのポイントは「チームワーク」

  • チームの中でどんな役割を担うのか
  • チームワークにどんな影響を与えるのか

それぞれのチームはチームワークをしっかりと完成させることができるのでしょうか。

スポンサーリンク

対決形式!?対決相手決定

抽選の赤いボール

各チームがトレーニング中、スタッフが謎の箱を持って入ってきます。

そこには赤いボールが入っていました。

実は今回のミッションはただのチームミッションではなく、対決形式だったことが発表されます!この赤いボールはその相手を決めるためのもの。

練習生達はまさかの展開に驚きを隠せません。

勝利したチームには全員にキューブが与えられます

とめこ
とめこ

これは…勝ちたい

抽選の結果、対決相手は以下の通りに決まります。

  • ニナチーム VS ミイヒチーム
  • リクチーム VS マコチーム

ミッション当日

ミッション当日更に豪華なステージが準備されていました

練習生達の目の前にはミッション1よりも増して豪華なステージ。緊張が走ります。

まずは、ニナチーム vs ミイヒチームの対決が始まります。

ニナチーム(Seaside Fairies)-TWICE「Dance The Night Away-Japanese.ver.」

先行は、ニナチーム

  • メンバー:ニナ、モモカ、リリア、アカリ
  • チーム名:Seaside Fairies
  • 課題曲:TWICE「Dance The Night Away-Japanese.ver」

本家様はこちら。(動画はJapanese.verではありません)

TWICE "Dance The Night Away" M/V
  • トレーニング開始

曲は明るい4人に合ったものであるものの、それぞれの個性が強すぎて、1つのチームに見えないという指摘を受けます。動線も全く合いません。

前回の個人レベルテストでは、個性を出していかなければなりませんでしたが、今回はチームミッション。いかにチームワークを見せられるか、グループとして見せられるかですからね。

  • アカリちゃんの肉離れ

アカリちゃんがトレーニングで、腕の肉離れをおこしてしまいます。練習にも参加できず、みんなに迷惑をかけてしまうことがつらいと話すアカリちゃん。

なかなか、練習がうまく進みませんね。

  • 意見を出し合う

披露までまもなく1週間。まだまだ、チームとして見えないニナチーム。練習室に集まり、合わすべきことを整理するためしっかりと話し合う時間をとります

それを機に、息が合うようになり、チームとして成長していきます。

ステージ後の評価
  • アカリがいちばん大きく見えた
  • 歌もすごく安定的(アカリ)
  • 関節をしっかり使って大きく踊れていた(アカリ)
  • アカリだけの表現力
  • 輝くスターがステージを走り回っているようだった(アカリ)
  • これからもっと頑張って欲しい(アカリ)
  • 歌を本当に褒めてあげたい(リリア)
  • パワフルに歌えるニナのそれ以外の部分を安定的に歌えるメンバーが必要。その役割をリリアがやってくれた
  • 声に本当に力があって、豊か(リリア)
  • 音程、リズムすべてが安定的で上手に歌えた(リリア)
  • 目の前の人を笑顔にする力がある(マユカ)
  • 心から幸せに笑って踊って歌うのが見ている人を笑顔にさせる(マユカ)
  • ヘアスタイル・衣装まですべて本当に妖精みたいだった(マユカ)
  • ニナの高音は大きな武器
  • プロデュースする時にどれだけ有利か(ニナ)
  • チームとしては惜しいところが1つもないパフォーマンス
  • 1人1人が自分の役割を完璧に果たした

4人全員がとても良い評価となりました。

特にアカリちゃんへの評価が高かったです。前回最下位の13位で悔しい思いをしたアカリちゃんでしたが報われてよかったですね。

ミイヒチーム(Sun Rise)-I.O.I「Very Very Very」

後攻は、ミイヒチーム

  • メンバー:ミイヒ、リマ、アヤカ
  • チーム名:Sun Rise
  • 課題曲:I.O.I「Very Very Very」

本家様はこちら。

아이오아이 (I.O.I) – 너무너무너무 (Very Very Very) MV
  • ミイヒ不在の1週間

ミイヒちゃんが学校のために1週間日本に帰らなければいけませんでした。トレーニング開始1週間は2人だけでの練習が続きます

基本的な動線も決まっておらず、なかなか練習が進みません。

  • アヤカの不安

元々練習生であった、ミイヒちゃんとリマちゃん。その2人と比べると、経験も実力も不足しているアヤカちゃん。2人についていけるのか、とてもプレッシャーを感じているようでした。

  • リマ中心で練習を進めていく

リマちゃんがリードして練習を進めていきます。次第にチーム全体もまとまっていきます。助け合いもできるチームで、雰囲気もとても良く練習が進んでいきます。

ステージ後の評価
  • アヤカさんは僕が知っているアヤカと同一人物かな?と思った
  • 体が硬かったのに腰がしっかりと曲がって予想をはるかに超えていて最初から驚かされた(アヤカ)
  • いつも心配そうな表情だったがリラックスして自信があふれていた(アヤカ)
  • ミッションを重ねるごとに成長が見える(アヤカ)
  • スターになれるのではないかと確信がもてた(アヤカ)
  • 曲によって違う人に見える(ミイヒ)
  • 15歳なのになぜそん表現ができるのかわからない(ミイヒ)
  • 曲に入り込む能力が本当に優れていると思う(ミイヒ)
  • 点数をあげるとしたら本当に100点(リマ)
  • ラップは思っていた以上に上手だった(リマ)
  • 歌も本当に上手に歌った(リマ)
  • ダンスも自信をもって、動作も大きく雰囲気ものせて本当に上手に踊った(リマ)
  • 自分だけの雰囲気で踊った(リマ)

ミイヒチームもかなりの高評価でした。

アヤカちゃんの成長もとても感じられましたね。個人よりもチーム、グループでの方が輝くのかもしれません。

リマちゃんも、リマちゃんらしくをステージで表現できていてとてもよかったですね。

どちらも高評価でしたが、どちらのチームが勝利するのでしょうか。

勝利チーム:ミイヒチーム

対決結果は?

どちらが勝ってもおかしくなかったと話す、J.Y. Parkでしたが、勝利チームはミイヒチームとなりました。

僅差の戦いだったように思います。

結果、ミイヒチームの3人は見事キューブ獲得となります!

まとめ

虹プロ個人レベルテスト順位発表!

第4話終了時点でのキューブ獲得数は以下の通り。

  • キューブ2個(3名)
  • ミイヒ
  • リマ
  • アヤカ
  • キューブ1個(6名)
  • マコ
  • リク
  • マヤ
  • リオ
  • ニナ
  • マユカ
  • キューブ0個(4名)
  • ユナ
  • リリア
  • モモカ
  • アカリ

以上の結果となりました。

次回は、リクチームVSマコチームミッション2の順位が発表されます。

第5話のネタバレ&感想はこちらから!

ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました