虹プロジェクト後追い!part2:第3話ネタバレ【虹プロ】

虹プロ3話個人レベルテスト順位発表! 虹プロ
とめこ
とめこ

虹プロ今から追うぜ!どうも、とめこです。

「虹プロ」最近よく耳にしますね。虹プロとは、TWICEの所属する大手事務所、JYPエンターテイメントソニーミュージックによる共同ガールズグループプロジェクト「NiziProject」のことを指します。

JYPエンターテイメントの創業者である、J.Y. Park(パク・ジニョン)を総合プロデューサーとしてオーディションを進めていきます。

今回はpart1東京合宿終了後のpart2韓国合宿の第3話のネタバレ&感想を書いていきます。

第2話のネタバレ&感想はこちらからどうぞ!

とめこスペック
  • 虹プロpart1(東京合宿編) 視聴済
  • part1でマヤちゃん推しに
  • デビューメンバーはネタバレ済

また、part1の東京合宿編は視聴済みであることを前提として書いていきます。part2のみでも十分楽しめますが、part1を見てからならもっと楽しめますよ!

スポンサーリンク

視聴方法

  • Huluで全話放送中!

月額¥1,026ですが、2週間の無料トライアルができます!虹プロはもう全話放送済みですので、2週間あれば最終回まで見れちゃいますよね!

  • YouTubeで毎週金曜日エピソード追加中!(全話配信済み)

YouTubeでの配信もされています。ゆっくり見たい方はYouTubeでも楽しめますよ!

#3 感想

[Nizi Project] Part 2 #3 Highlights

今回は、ミッション1のステージの続き。そして、いよいよ順位発表です!

披露するメンバーは5名

  • マユカ
  • モモカ
  • リリア
  • リマ
  • マコ

9人目:マユカ|Wonder Girls「Like This」

9人目の練習生はマユカちゃん。披露する曲はWonder Girls「Like This」本家様はこちら。

Wonder Girls "Like this" M/V

マユカちゃんと言えば、part1の東京合宿でキューブ0個の状態から一気に3個獲得し、韓国合宿に進んだメンバー。

しかしトレーニング中や、インタビューを受けているマユカちゃんの姿は、どこか自信が無さ気。受け答えしてるときも、視線は下に向きがちで不安な気持ちがこちらにも伝わってきます。

トレーニング中に「できてないから指摘しているわけじゃないよ。上手くできているよ落ち込まないで大丈夫」と励まされて涙する場面も。

「自信がありますか」という問いに対しても「正直、言うと無い」と答えるマユカちゃん。本人も自信を持たなくてはならないことは、理解しているようですがそう簡単なことではありませんよね。

とめこ
とめこ

大丈夫!マユカちゃんはとっても素敵だから!自信もって!

ステージ後の評価
  • ステージに馴染んでいない
  • マユカ自身が自分をアマチュアだと思っている
  • 大きなステージに立つときは自分が最高のスターだと思うべき
  • 今のマユカは全然自信がない
  • ずっと周りの目を気にしているアマチュアのよう
  • ダンスは下手ではないのにその動作の裏に自信がないため動作が小さい
  • 動作に感情を乗せられるくらいの自信が必要
  • 試験を受ける学生みたい
  • 自分が世界で一番のスターだと思いながらやってほしい

マユカちゃんの不安がステージに出てしまった感じですね。評価も「気持ち」に関するものばかりです。

実力は確かにあるのに、自信がないことによって輝いて見えないのは本当にもったいないし、悔しいです。でも、気持ちを整える、自信を持つっていうのが実はいちばん大変なことなのかもしれません。

10人目:モモカ|TWICE「BDZ」

10人目の練習生はモモカちゃん。披露する曲はTWICE「BDZ」本家様はこちら。

TWICE(트와이스) – BDZ(Korean Ver) [Music Bank COMEBACK / 2018.11.09]

マユカちゃんのステージからとても緊張している様子のモモカちゃん。

みんなより実力と技術が足りていないと自身で答えていました。上手くいかないことが多く、自信を無くしている様子が見られます。

その不安があるまま、ステージへと向かいうことになります。

ステージ後の評価
  • アマチュアのような感じが強く出ている
  • 私はアマチュアだという考えから離れて、どんどん歌手に変わっていかないといけない
  • 歌もダンスも自分が目指す基準をもっと高めないといけない
  • 今度のステージではアマチュアではなく歌手のように見せてほしい

確かに、実力面からすると、周りのメンバーに比べたら無いのかもしれません。でも、東京合宿でのモモカちゃんと比べてみてくださいよ。すごく成長したことがわかります。

でも、韓国合宿はデビューに直結するミッションだからこそ、基準が厳しいのでしょうね。

とめこ
とめこ

ひとこといいですか。あからさまにモモカちゃんの分量少なすぎやしませんか!!

もっと、モモカちゃんの練習の様子や、モモカちゃんの言葉を聞きたかったです。

11人目:リリア|J.YPark「Who’syourmama?(feet.Jessi)」

11人目の練習生はリリアちゃん。披露する曲はJ.YPark「Who’syourmama?(feet.Jessi)」本家様はこちら。リクちゃんと同じ曲ですね。

박진영(J.Y. Park) “어머님이 누구니 (feat. Jessi)” Comeback Stage @ SBS KPOP STAR 4 2015.04.12

自分より先に同じ曲を披露したリクちゃんはキューブを獲得しています。その後に自分がやるというのは、どれだけ緊張するでしょう。

トレーニング中は、女性らしさをポイントに練習したいと答えていたリリアちゃん。

しかし、まず歌が最後まで持ちません。体力が足りていないのです。

結果、振付を減らし見せ場でもあるダンスブレイクを諦めなくてはならなくなりました。悔しい選択ですが1か月で作り上げなければならないステージです。完成させるには仕方のない選択だったのでしょう。

ステージ後の評価
  • 素質と成長の可能性をみたら13人の中で最高
  • 才能のある人が夢を叶えられるわけではない
  • 自分自身と戦って毎日自分に勝てる人が夢を叶えられる
  • 才能を発揮できないまま終わることもある
  • リリアの意思にかかっている

もっと努力してほしい。素質はあるのだから。ということでしょうか。

歌い切った後に、息が切れてしまっていました。歌って踊るって本当に体力がいることだと思います。リリアちゃんのあふれる魅力を見せるためにも、基本的な体力は必要ですよね。

まだ始まったばかりなので、魅力を全開に見せられるように頑張って欲しいなと思います。

とめこ
とめこ

でも、歌っているときの表情が全然崩れず苦しそうに見えなかったからすごい。アイドルだなって感じがしました。

スポンサーリンク

12人目:リマ|J.YPark「Honey」

12人目の練習生はリマちゃん。披露する曲はJ.YPark「Honey」本家様はこちら。

JYP NO.1 X 50 #38 Honey

今まで見せてくれた雰囲気とは違う曲を選んだリマちゃん。

東京合宿でのリマちゃんと言えば、かっこいいクールなイメージでした。ビジュアルも大人びていてクールなので、見た目通りの子なのかなと思いがちですが、実は違うようです。実際は明るく元気な子

今回はその自分に合った曲を選んで楽しくやりたいと答えるリマちゃん。無理せず自分らしくできる曲です。

そして、リマちゃんと言えばかっこいいラップです!今回も自分でリリックを書いて自作ラップを入れるようです。

ステージ後の評価
  • 今までしたことのないダンスと歌だから不安定なところも見える
  • でも今後色んなジャンルも上手くできそう
  • 曲の雰囲気をわかっている
  • 足りなかった部分よりこういうジャンルもできるという可能性の方が大きく見えた
  • 今のリマは普段のリマに見える
  • リラックスして明るく肩の力が抜けて普段のリマ
  • 本当に美しくて綺麗だと思う

リマちゃんが目指していた自分らしいステージを披露できたのではないでしょうか。評価も「いつものリマ」という言葉が出てリマちゃんも嬉しそうでした。

かっこいいコンセプトだけではなく、こういった明るく楽しいコンセプトもとっても合っていました。ラップは流石という感じです。

明るく楽しいけど、やっぱりリマちゃんらしいかっこよさも見えましたよね。

13人目:マコ|Sunmi「24 hours」

13人目の練習生はマコちゃん。披露する曲はSunmi「24 hours」本家様はこちら。

Sunmi(선미) "24 hours(24시간이 모자라)" M/V

セクシーで女性らしい曲です。東京合宿では力強いダンスのイメージのマコちゃんでしたが、今回は女性らしいラインが見える曲を選曲したみたいです。

普段のマコちゃんのシーンが流れます。そこで3年間続けている「To Do List」ノートが紹介されます。

今日何をするかというリストを書き出し、それを実行するというのを3年間もの間続けているマコちゃん。書き出したほうが叶えられる確率が高いと話していました。

努力ってこうやってするものなんだなと思いました。本当に凄い。10代で韓国に渡り、ずっとこれを続けてきたなんて凄すぎます。

ミッションに向けてのトレーニング中も、自分で課題を書き出しひた向きに努力を続けます。

ステージ後の評価
  • 現在活動している女性歌手の中で、この振付をこんなにも力強く踊ってここまで安定して歌える方が何人いるか
  • どうしてこんなに余裕をもってできるのか
  • ダンスも結構踊ってタンブリングまでしたのでどうしてそんなに強くて正確にその音が出せるのかビックリした
  • ダンスと歌の基本が活動している歌手と比べても負けていない

圧倒的な実力でした。

ステージ前は「今まではパワフルなダンスを見てきたが、柔らかく女性的な雰囲気を出せるか心配」と話していたJ.YParkでしたが、そんな心配はいらなかったようです。

マコちゃんの絶え間ない努力の結果が表れたステージでした。

見事、キューブ獲得です!

とめこ
とめこ

J.YParkもマコちゃんの予想以上の実力に驚いていたよね!

個人レベルテスト結果:順位発表

虹プロ個人レベルテスト順位発表!

順位はステージでの実力だけではなく、トレーナー陣による人柄の評価も大きく関わってきます。

たとえ成長する姿が見えたとしても態度に問題がある練習生はデビューメンバーには入れないということです。

順位は以下の通り。

1ミイヒ
2マコ
3リク
4マヤ
5リマ(追加キューブ)
6リオ(追加キューブ)
7ニナ(追加キューブ)
8マユカ(追加キューブ)
9アヤカ(追加キューブ)
10ユナ
11リリア
12モモカ
13アカリ

9位のアヤカちゃんまでがキューブ獲得となりました。

  • キューブ1個(9人)
  • ミイヒ
  • マコ
  • リク
  • マヤ
  • リマ
  • リオ
  • ニナ
  • マユカ
  • アヤカ
  • キューブ0個(4人)
  • ユナ
  • リリア
  • モモカ
  • アカリ

1位はミイヒちゃん。念願の1位です。

マコちゃんとは僅差で、そのわずかな差は「訴えかける力」の差でした。

最下位の13位はアカリちゃん。次は挽回してキラキラした姿が見られることを祈っています!

以上、第3話のネタバレ&感想とミッション1の順位発表でした。

第4話のネタバレ&感想はこちらから。

ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました